憧れのアメリカ留学
2018年7月31日

カナダに留学をする目的とは

色々な国に留学をすることが増えています。

それは海外がとても近くなった、という意味もあります。渡航費用が安くなっているからです。留学ですが、色々と目的があります。一つは語学です。海外に行く場合、日本では確実に外国語を使うことになります。国によっては、そこの公用語が英語であることもあり、留学のハードルが低い時もありますが、日本ではそうではないです。確実にそこの言葉か、或いは国際的な公用語に近い、英語の能力が必要になります。

英語が出来るのに語学留学をする、と言うのは要するにさらに能力を高めたいからです。英語でない時もあります。ロシア、中国、ドイツ、フランスなど英語以外の国も沢山あります。それが目的で行くこともあります。留学先の一つとして、カナダがあります。カナダは先進諸国の一つになります。技術的に大きなアドバンテージがあるわけではないので、先進的な知識を得るところとしてはやや見劣りします。

それでも海外に住んだ経験、と言うのはかなり大きなメリットになりますし、アピールできます。それにカナダの文化を学ぶこともできます、今は技術を学びに行くことだけが渡航の目的ではないです。異文化コミュニケーションも一つの大きな目的になります。多文化の知識がある、教養がある、と言うのは実に人生にとって良いことになります。目的をはっきりとさせる必要がありますが、カナダは語学、文化、知識を学ぶところとして、非常に優秀です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *