憧れのアメリカ留学
2018年7月31日

英語圏の留学ならカナダがオススメ

英語の語学留学をする場合、留学先の候補としてはアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドとたくさんあります。

それぞれの国ごとに特徴や良い点悪い点があるので自分に合った留学先の国を選ぶ事が大切です。この中でもカナダはアメリカに比べて自然が多くオーストラリアやニュージーランドのように圧倒的なスケール感の自然の中の学校が数多く存在します。そしてオーストラリアやニュージーランドは日本と季節が反対ですがカナダは北半球なのでそれはありません。しかし寒冷地帯なので夏は涼しく冬はとても寒いです。

日本では見られない程大きくて美しい湖や山脈が多く他国よりも静かな自然を感じる事ができます。また語学を習得する上で一番大切なことの1つとして、日本人がなるべく少ない地域、学校を選択することが重要です。日本人が多い学校だとついつい日本語で話してしまったり日本人の感覚が抜けにくいのでなるべく日本人が少ない地域、学校を選んで下さい。

それをふまえカナダは首都周辺の大きな大学、学校より地方の学校に行けば、かなり日本人留学生も少なく、独自の伝統文化に触れ合えます。短期であれば宿泊は寮ではなくてホームステイをお勧めします。24時間現地の生の英語と現地の人々に触れ合う事ができるので、寮よりもより深く地域の生活を体験して学び取る事ができます。どこの国にしようか迷っている方は是非カナダへ留学することをお勧めします。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *