憧れのアメリカ留学
2019年3月21日

語学留学にフィリピン留学を選ぶ人が増えている

語学留学と言えば、アメリカやイギリスに行くことがスタンダードでしたが、近年ではフィリピン留学する人も増えてきています。

フィリピンは年間を通して温暖な気候で、雨季と乾季に分かれています。日本からの距離が近く、時差が1時間なので、日本とフィリピンの行き来が楽にできます。公用語が英語として使われており、フィリピン人講師の英語能力は十分に高度で、語学留学先として問題ありません。スクールで採用される講師は、厳正な審査を通過人が選ばれており、クリアな発音をする人が働いています。

フィリピン留学が他の語学留学と比較してメリットとなることは、マンツーマンレッスンを基本として受講できることです。自分が話す時間を多く取れるので、格段に早く上達することができます。レッスンの内容は、日常英会話、ビジネス英会話、資格取得対策とその人の求めるレベルに合わせた内容をカリキュラムとして組んでもらえます。講師は、大学卒業者や、英語レッスン講師歴の長い人が多く在籍しているため、質の高いレッスンを受けられます。

レッスン内容は、マンツーマンの会話レッスンや、ニュース映像を見るリスニング、英文記事のリーディング、日記のライティングなど読み書き、英会話の能力を万遍なく伸ばすことができます。フィリピン留学の費用は安く、日本と比べて物価が安いので、生活するうえでのコストも安くなります。スクール付近の治安は、専属の警備員が24時間体制で管理しているので安全です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *